スポーツ






1 THE FURYφ ★ :2022/02/13(日) 09:05:58.97

北京五輪の選手村の部屋で水漏れが発生したとフィンランド代表選手がSNS上で告発するも、すぐさま投稿が
削除されて大きな波紋を呼んでいる。

被害を訴えたのは、距離スキー女子スプリントフィンランド代表のカトリ・リリンペラ。自身のSNSで、天井の
複数箇所から大量の水が滴り落ち、床が水浸しになっている様子の動画を投稿した。さらに映像とともに
「助けて」という一文も掲載し、ひっ迫した状況をうかがわせた。

選手村の施工不良を指摘する声が出る中、中国側が素早く〝対応〟した。当該の投稿がすでに削除され、
閲覧できない状況となっているのだ。

この事態に韓国メディア「ニュースピム」は「投稿が削除された状態だ。一部では、開催国の中国側が迅速な対応に
乗り出したと見られている。しかし該当映像はツイッターなどを通じてすでに拡散されてしまっている」と指摘。
中国当局による〝検閲〟が入ったとの観測が広まっており、さらに騒動が拡大しているのだ。

選手村は安全なのか、そして情報統制が実行されているのか。北京五輪の〝暗部〟に注目が集まる。

【【五輪】「助けて」フィンランド代表選手がSNS上で天井からの水漏れを訴え→中国側が迅速に削除対応】の続きを読む



(出典 www.pakutaso.com)



1 風吹けば名無し :2022/02/11(金) 17:25:19.02

高梨沙羅を失格にした女性判定員が日本人のメンタリティーに言及「他人に責任を押し付けない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd7205e0b0909a904832ce7625a13a6f9cb5645e


【【速報】高梨沙羅を失格にした判定員「日本人だけが私に文句を言わなかった。日本人の精神は素晴らしい」】の続きを読む



(出典 www.pakutaso.com)



1 風吹けば名無し :2022/02/11(金) 07:59:14.04

https://news.yahoo.co.jp/articles/28d3159de8cbd191fa23470ebc7992531f952ddc

日本の高梨沙羅(25=クラレ)らが失格となった北京五輪スキージャンプ混合団体のスーツ規定違反騒動で、国際スキー連盟(FIS)が大混乱に陥っている。全日本スキー連盟(SAJ)が意見書の提出を決めた中、
ドイツスキー協会(DSV)も失格裁定の見直しを要求する方針を決定。他の〝被害国〟も追随してジャンプ界が分裂する可能性も出てきた。


SAJ(全日本スキー連盟)では高梨の失格を受けて本人から聞き取りを行った上でFIS(国際スキー連盟)に意見書を提出する動きが出てきたが、ついに〝大国〟がこぶしを振り上げた。

ドイツの放送局「ARD」の番組「スポーツショー」は「DSV(ドイツスキー協会)が現在、失格の見直しを要求している」と報道。
DSV(ドイツスキー協会)でスキージャンプとノルディック複合を統括する要職にあるホルスト・ヒュッテル氏が、FIS(国際スキー連盟)に対して失格の取り消しなど裁定の再考を要求する方針を明らかにした。
同氏は「だまされない。女子選手は愚かではない」と怒りをあらわにしており、正式に協会として動く構えだ。

日本、そしてドイツが行動に移したことで、同じく失格裁定を下された国も追随する可能性が高まっている。
オーストリア放送局「ORF」によると、同国スキー連盟でスキージャンプの責任者を務めるマリオ・シュテヒャー氏は「突然、厳格な管理が行われた」と不満を示し、
ノルウェーの放送局「NRK」の報道では、同国スキー連盟のクラスブレーデ・ブローテン氏も今回の裁定を批判し
「我々は五輪が終わる前に〝片付け〟なければならない」と言及。
今後何らかの対応に打って出ることを示唆した。

失格者が出た国はいずれもジャンプはもちろん、冬季五輪における強豪国。
FIS(国際スキー連盟)との対立姿勢を強めることになれば、同組織やジャンプ界の分裂に発展する事態も十分考えられる。

一方で、今回の大騒動を引き起こした〝元凶〟とも言われるフィンランド人検査官のミカ・ユッカラ氏に厳しい〝処分〟が下される可能性が出てきた。

ドイツ紙「フランクフルターアルゲマイネ・ツァイトゥング」によると、団体戦の混乱に大激怒した前任者のジョセフ・グラッツァー氏が「ユッカラ氏が大会後も続投することに疑問を持っている。まだフライング世界選手権といくつかのW杯が残っているが、彼のイメージはすでに非常に悪くなっていると思う」と指摘。
今回の騒動の責任を追及し、今後は別の担当者に交代する必要性を訴えているという。当のユッカラ氏は「私は関係ない」と主張しているが、検査担当を〝クビ〟になるかもしれないのだ。

混迷を極めるスーツ騒動は、国際問題へと発展しそうな雲行きだ。


【【悲報】高梨沙羅を失格にしたスーツの検査員、クビになりそうwwwwwwwww】の続きを読む


no title



1 風吹けば名無し :2022/02/10(木) 07:00:17.39

北京冬季オリンピックのフィギュアスケート会場(首都体育館)では、招待客にぬいぐるみの持ち込みが禁止されている。
10日は男子フリーがあり、3連覇を目指す羽生結弦(ANA)らが出場。
新型コロナウイルスの感染が拡大する前は、演技後にファンが羽生の大好きなディズニーキャラクター「くまのプーさん」のぬいぐるみをリンクに投げ入れる光景がおなじみだった。



「プーさん」ぬいぐるみ持ち込み禁止 北京五輪フィギュア会場

【【悲報】北京五輪、プーさんのぬいぐるみ持ち込み禁止wwwwww】の続きを読む





ロシアかアメリカか日本がメダル剥奪の可能性

【【速報】フィギュア団体のメダル授与式が中止!!!】の続きを読む

このページのトップヘ