箸休め






【PS公式 渾身のバレンタインギャグwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む



1 おっさん友の会 ★ :2024/02/14(水) 10:04:52.86 ID:FApQrJvk9
理不尽な上司やわがままな部下、さらには居丈高な取引先との軋轢から、誰しもメンタルをやられてしまうことはある。ストレスフルな時代と言われている今、強メンタルを手に入れるにはどうすればいいのか?打たれ強く生きるためのノウハウを学ぶ。

●大手企業も採用。令和でも必要とされているハードな社員研修

心と体を鍛え上げるハードな社員研修は令和でも必要とされている。食品大手の日清食品ホールディングスでは、コロナ前までは頻繁に「無人島サバイバル研修」を実施。文明社会から隔絶された自然の中で生活することで自活力を磨き将来の「骨太の管理職」を育成するという。

また、ゲームソフト制作大手のバンダイナムコエンターテインメントでも、新入社員向けに「MANZAI研修」を行い、大勢の厳しい視線が集まるなかオリジナル漫才を披露させ、自分の殻を打ち破る経験を積ませている。

●“地獄の訓練”として名高い管理者養成学校
そんななか、多くの企業がこぞって社員を送り込む「社員研修」がある。企業の幹部候補生を育成する“地獄の訓練”として名高い管理者養成学校だ。

「基本的には13日間、富士山の麓の合宿所で、早朝から夜まで分単位でカリキュラムを実施。スマホを預け、テレビもラジオもネット環境もない施設で、社会生活から切り離され、研修に100%没頭できる環境となっています」

【中略】

人前で歌う、ひと晩で40km行進。社会と断絶して自分を追い込む
強靭なメンタルをつくり上げる特別カリキュラムはまだまだある……。

「消極的姿勢を打破するため、施設近くの駅前に立って、大声で歌を歌う訓練(現在は研修施設内で実施)。また膨大な量の課題と、それを発表するプレゼンなどがあります。

地獄の訓練を乗り越えて、一生使える強メンタルを手に入れる

続きと1日のスケジュールは
エキサイトニュース 日刊SPA 2024/02/13
https://www.excite.co.jp/news/article/Spa_1970049/

【大手企業も採用…夜の行進40kmなど“地獄の社員研修”、時代錯誤の声に担当者は「強メンタルを手に入れられる」】の続きを読む



1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2024/02/13(火) 16:44:24.842 ID:NIj4peY1M

(出典 video.twimg.com)

【【動画】最近のフィギュア界隈、超技術でとんでもない事になるwww】の続きを読む



1 お断り ★ :2024/02/13(火) 16:59:49.82 ID:+V968V9A9
米国人が最も知りたいアジアの言語トップ10 1位は日本語、2位が韓国語、3位に北京語
2023年の1年間に米国で検索されたアジア地域の42言語について、中国に拠点を置く語学学校がグーグルの分析ツールを使って調査した結果、最も多く検索された言語トップ10を今週公表した。1位は日本語で、2位は韓国語、上位2言語から離された3位に北京語が続いた。

米国営ラジオ「ボイス・オブ・アメリカ」によると、人口約3億3190万人の米国では、約5人に1人(約6800万人)が英語の他に第2言語を話しているという。
詳細はソース 2024/2/9
https://news.yahoo.co.jp/articles/653bd615a3531ec66119df5ad5972ae16733befc

【米国人が最も知りたいアジアの言語 1位が日本語に】の続きを読む



1 ごまカンパチ ★ :2024/02/12(月) 19:24:44.86 ID:BV+dV/8k9
https://gigazine.net/news/20240210-quit-alcohol-liver-benefits/
 お酒に含まれるアルコールは人の気持ちをリラックスさせたり高揚させたりして、気持ちのいい「酔っ払った状態」をもたらしますが、
長期間にわたってお酒を飲み過ぎるとアルコールを分解する肝臓に多大な負担がかかります。
イギリス・プリマス大学の肝臓専門医であるアシュウィン・ダンダ氏が、「アルコールを断つと肝臓にどのようなメリットがあるのか?」について解説しています。

What happens to your liver when you quit alcohol
https://theconversation.com/what-happens-to-your-liver-when-you-quit-alcohol-220490

肝臓は人体最大の臓器で、多種多様な機能の中にアルコールの分解があります。
大量のアルコールを飲み続けると肝臓に中性脂肪がたまる脂肪肝という状態になり、放置していると肝臓に炎症が引き起こされます。
この炎症を治癒する過程で瘢痕(はんこん)組織が形成され、肝臓が硬化してでこぼこした形になってしまうのが肝硬変です。
肝硬変の後期には肝臓がうまく機能しなくなり、皮膚や白目が黄色に変色する黄疸(おうだん)が出るほか、体液によって足がむくんだり腹水がたまったりします。
肝機能の低下に伴って肝性脳症と呼ばれる意識障害が起こることもあり、最終的に肝不全で死亡してしまうこともあります。

ダンダ氏は、純アルコール換算で20g(アルコール度数5%のビール500ml、アルコール度数14%のワイン180ml)を「1単位」として、
1週間に14単位を超えた量のアルコールを定期的に飲むほとんどの人は脂肪肝を持っていると指摘しました。
脂肪肝は最終的に肝硬変や肝不全に至る危険な兆候ですが、幸いなことに脂肪肝の人はアルコールを断ってから2~3週間で肝臓が治癒し、
まるで真新しい臓器のように機能するとダンダ氏は説明しています。
また、肝臓の炎症や軽度の瘢痕組織がある人でも、アルコールをやめてから7日以内に肝臓の脂肪や炎症、繊維組織が顕著に減少するとのことで、
数カ月間アルコールを断てば肝臓は治癒するそうです。

また、より重度の瘢痕組織や肝不全を伴う人であっても、数年間アルコールを断てば肝不全の悪化や死亡のリスクが低くなります。
しかし、大量にアルコールを飲んでいる人は身体的にアルコール依存の状態であるため、いきなりアルコール摂取をゼロにすると
震えや発汗、発作などの禁断症状に襲われることもあるそうです。
そのため、日常的に大量のお酒を飲んでいる人は、いきなりアルコール摂取量をゼロにするのではなく、徐々に量を減らしていく方がいいとダンダ氏は説明しています。

また、断酒するとメリットがあるのは肝臓だけでなく、脳機能が改善したり睡眠の質が向上したりするといったメリットがあることもわかっており、
長期間アルコール摂取を避ければがんや心臓病、脳卒中などのリスクも減少します。

ダンダ氏は、「肝臓をいたわりたいなら、アルコールは飲まないでください。しかし、どうしても飲まなければならない場合は適量を守り、
週に2~3日はアルコールを飲まない日を設けましょう。そうすれば、肝臓の魔法のような自己治癒力に頼らなくても健康を維持できます」とアドバイスしました。


関連スレ
【社会】「若者のアルコール離れ」は本当だった! “飲酒嫌い”の若年層に人気の飲み物とは? 『飲みニケーション』は過去の遺物 ★2 [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1707553549/
【酒害】就寝前の飲酒が良くない理由とは? 少量のアルコールでも睡眠の質が低下 [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1707559517/
【酒害対策】アルコールにがん警告表示を義務付け アラスカで初の法案提出 ★2 [ごまカンパチ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1707733036/

【【健康】断酒するとわずか2~3週間で肝臓の健康状態が改善してがんや脳卒中のリスクも減る 脳機能改善や睡眠の質向上も】の続きを読む

このページのトップヘ