1 ちーん :2022/01/18(火) 16:42:21.40

 全国の新型コロナウイルスの感染者は17日、4日連続で2万人を超えました。政府は、1都10県に対して「まん延防止等重点措置」を適用する方向で検討しています。

■陽性者 感染経路は「満員電車かも」

 感染した男性(30代):「(先週)木曜日も会食の予定があったんですけど、このご時世なので、取引先との会食も断って帰ってきた矢先だったので…」
 こう話すのは、感染対策に気を遣っていたにもかかわらず、新型コロナに感染した30代の男性です。
 14日に39度の熱と、のどの痛みなどを感じたため、PCR検査を受けたところ、翌日15日に陽性と判明しました。
 症状が軽いことから、男性自身は「オミクロン株に感染したのでは」と考えています。
 男性は、基本的な感染対策を行ったうえ、会社での接触も極力減らすために、週の半分以上をテレワーク勤務にしていたといいます。では、感染経路は…。
 感染した男性(30代):「それなりに気を付けて、会食とかもせずにしていたので。正直、思い当たる節がないんですけど、通勤時の満員電車ですかね。特に年明けから満員電車になっていますので、そこで感染したのかな…」
 思い当たるのは、「週2回の通勤時の満員電車」。その際に感染した可能性が高いのではと、男性はみています。

【【悲報】オミクロン感染源、満員電車の可能性が急浮上wwwwwwwww】の続きを読む





テストも通知表も廃止したとんでもない小学校が開設される

1 風吹けば名無し :2022/01/18(火) 12:55:47.27

テストや通知表がなく、児童が好きな授業を選べる――。そんなユニークな私立小学校「まおい学びのさと小学校」が2023年4月に長沼町に開校する見通しとなった。体験型学習を中心とした学校設置計画が昨秋の道私立学校審議会で了承された。計画を提出したNPO法人「まおい学びのさと」の細田孝哉代表理事(60)は「子どもたちの好奇心を最大限信頼して、のびのび通える学校をつくりたい」と意気込んでいる。

 体験学習をメインに子どもたちの自主性を育む和歌山県橋本市の私立小中学校「きのくに子どもの村学園」をモデルにした。「楽しくなければ学校ではない」をモットーに長沼町で盛んな農業やアイヌの楽器づくり、自然体験などの体験授業が半分を占める予定。

【【速報】テストも通知表も無い小学校、爆誕wwwwww】の続きを読む






1 風吹けば名無し :2022/01/18(火) 16:10:37.14

ざっこwww

(出典 i.imgur.com)


【【悲報】潔癖症、これが出来ないwww】の続きを読む

このページのトップヘ