1 fusianasan :2021/10/23(土) 11:40:01.92

「あのさ、ホンマ急いでるんやから、下のほうでいちいち止めないでくれへん?」

まだ引っ越したばかりの頃だ。いかにも“お金持ってます”オーラを出した高層階の同世代の女性住民から、エレベーターに乗ると突然こう言われたという。
どうやらこのタワー、自分の階よりも上の階から降りてきているときに「止めてはいけない」という暗黙のルールがあったようだ。

「理由は高層階に住んでる人たちが『エレベーターが何回も低層階に止まって時間がかかってしゃーない』とクレームをつけたことに始まったそうです。
今では貼り紙もあって、従うしかないのです」

コンシェルジェの対応も格差がハッキリ。高層階の住民の用件はすぐさま対応するが、低層階の住民に対しては「お待ちください」が口癖だとか。

「タワーにはそれぞれ独自の内規があって、挨拶を必ずとか常識的なことが多いんですが、それを守らないのはたいてい高層階の連中。
こちらが挨拶したって、低層階の人だと返しもしない。情けない話、下級動物扱いです」

このタワーにホストが引っ越してきたのだが、高層階の住民から色モノ扱いされて「ここはあなたのような人が住むとこではない」とまで言われる始末。
すると数か月もするとある変化が……。


【タワマン上層階住民「下級階住民はエレベーターボタン押さないで」】の続きを読む






【【画像】「あまり怒らない人」にありがちなことwwwwwwwww】の続きを読む



(出典 www.photolibrary.jp)



1 影のたけし軍団 ★ :2021/10/23(土) 12:11:20.84

19日公示の衆院選では、各党は公約で「分配政策」の一環として現金給付を打ち出している。

矢野康治財務事務次官は月刊誌への寄稿で「バラマキ合戦」だと猛批判するが、
人々の生活を支えて需要を喚起し、経済を上向かせるようなバラマキなら歓迎されるはずだ。

「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」の立花孝志党首もテレビ番組で「1人目の子供出産で1000万円を給付する」と表明した。


■衆院選各党の主な現金支給政策 

政党 政策 

自民党 非正規雇用者や子育て世帯への経済的支援 

公明党 0歳から高校3年まで一律10万円給付 

立憲民主党 低所得者への年額12万円の現金給付 

共産党 中間層も含めた1人10万円の給付金 

日本維新の会 ベーシックインカム(最低所得保障)導入 

国民民主党 一律10万円給付、低所得者は10万円上乗せ 

社民党 生活困窮者への1人10万円の特別給付金 

NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で 1人目の子供に1000万円を給付 

れいわ新選組 1人毎月20万円の給付金 

※各党の公約・政策集や、党首らの発言を元に作成
https://news.goo.ne.jp/article/fuji/politics/fuji-pol2110180001.html


【【朗報】NHKと裁判してる党の立花党首 「1人目の子供出産で1000万円を給付する」】の続きを読む

このページのトップヘ